2006年04月20日

怪奇倶楽部「心霊写真の女」

小学生篇第4話 「心霊写真の女」
神社の階段で楽しげに写真を見ていたのぼる。恐ろしい女性の顔が写っている写真を見つけて顔色が変わります。学校で、武に合成写真と言われてしまいますが、エリカは嬉しそうに、写真を撮ったこの場所に行ってみようと提案します。山登りをして撮影場所にたどりついたのぼるたちは、優しそうなおじさんに「ここはまむしが出るからもう来ない方がいいよ」と言われます。その夜、のぼるの家の電話がなり、のぼるが出ると..「おまえを呪ってやる」という女性の声が聞こえ、次の瞬間白いカーテンが風で揺れてガラス戸の隙間に~~~恐いからもう書きません。ビデオを見る楽しみを奪ってもいけないので。
この回ではじめてタッキーをしりました。私としては記念すべきこのお話。私が知ってる限りでは「怪奇倶楽部」の中で1番恐いです。のぼるが電話に出た時のあの場面!!心臓がぎゅっとなって体が跳び上がるかと思うぐらい恐いです。私は苦手。でも滝の驚き方があまりに上手なので見てしまいます。腰を抜かしたように座り込んで「あー...あー...」って固まってる。あ~~こわい。森での場面も恐かった。滝はここでもやっぱり怖がり方が上手でした。

木曜の怪談 怪奇倶楽部~小学生編1

木曜の怪談 怪奇倶楽部~小学生編2
posted by kazu~ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。